2006年02月23日

ノンストップバス《Bath!?(〃ω〃)イヤン》

とある泡姫の物語だと思った方、残念です。

まぁ、あたしが興奮してるーって話には違いない。

ほとんど寝てないのにかなり覚醒してる。

興奮物質が体内にあふれているんだろう。

頭もわりと冴えている。

体は思うように動かない。全身をいろんな痛みが走るからだ。
体を使い続けているためか…
睡眠中、筋肉や骨も眠るんだなぁと実感。

そして肌荒れ

ひどすぎる。

誰かあたしをとめてくれ〜  
でてこい!ノルアドレナリン!!         
ドーピング禁止のオリンピック選手にあたしの興奮物質をあげたいわ。
posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月21日

内分泌錯乱化学物質

内分泌撹乱化学物質
あたしの卒論のテーマ
いわゆる環境ホルモン

だあぁ、ねむっ!

ヤツはやっと少し体内で分解され、別の物質になったようだ。

眠気はなんとか振り切れているけど、体の痛みが消えない。
乳酸でもたまっているんかな。
乳は乳でも喜ばしくない。
体の中にはいろんな物質があるんだなぁ〜

みんなでていってくれないかなぁ〜        
小さいおじさんとか一番出ていってくれないんだよなぁ〜

飼い馴らすこともできないし。

くだらないコト考えてないでわずかな休憩時間なんだから昼寝しよ。
posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月19日

やっぱ生だね(〃ω〃)凸

琴欧州の大関昇進パーティーに行ってきました。

no-title

生琴欧州!!
身長204cm。
デカイっす。

ほかにもお相撲さんがたっくさん♪

やっぱり動きが緩慢な武蔵丸。
写真を一緒に撮ろうと人が隣にならんでも微動だにせず、目線もあってるのかわからず、会釈することもなく、人が勝手に横に並んで勝手にシャッターおしていく様は西郷さんの銅像そのもの。

一番見物(!?)だったのはデビ夫人かな。
やっぱりお美しいです。
テレビで見る程くどくなく、素敵なカンジでした。

なぜか、会場となったホテルのボーイさん達はとても小柄。そしてかわいい。
ウェンツっぽいコやジャニーズJrっぽい(かわいい男の子をジャニーズで表現するトコロがすでにおばさん化だと思ったアナタ!マジなんだって。何だかあかぬけない、ちょっとばかしかわいい男の子ってカンジだよ。)コがたくさん。
とても小柄なので、動き回っててもジャマにならず、目障りじゃない。きっとホテルの方針なんだろう。
だけど、一つ困ったのが、ボーイを呼びたくても、立食パーティで人がごった返してる中、ボーイの姿を見つけられない。  
ハナパパは「赤い服でも着てたらいいのにな。」と言ったけど、想像してみると日光猿軍団が観客の中に一斉に逃げ出した様な絵が浮かんできて、HANA的には却下です。
そんな小柄なボーイさんとおっきなお相撲さんの構図がおもしろかった。

予定では琴欧州にみそめられるはずだったんだけど、一緒に写真撮って、握手してもらって終わりました。
普通にミーハーなコトしてきちゃったよ…その後は…
posted by HANA at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月16日

ただ意味もなく叫んでみたいコト

すりきれマンボ!!

解説
posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月14日

ハッピーバレンタイン

時間にゆとりがある時は誰に何をあげようとか考えるのが楽しい。
手間や時間をかけたものだとあげがいがある。
相手の反応も楽しい。
でも、義務的にあげなくてはいけないとなると話は別。特に気分も盛り上がらない。今年は忙しいのもあってゆっくり準備に時間をかけられなかった。
とりあえず数を用意した感じ。でもロールケーキ作りましたよー。なかなかおいしくできました。最後1個残っちゃったんだけど、隣にいた何でも食べちゃうお兄さんにあげました。ハート型のおせんべいは隣にいたアニメや映画好きのお兄さんにあげました。
イルカ型のチョコは未来のダーリンにあげました。

ふとあたし思ったんだけど、バレンタイン仕様のタバコとかあってもよくないですか?
パッケージのデザインにひと工夫でもいいし、フィルターの中にハートマークがあるとかでもいいし。
ハイテクを駆使してハートの煙がでるとかピンクの煙がでるとか。
お菓子よりあげやすいし、需要があると思う。
というのも、いい年してお菓子ってのも厳しいもんがありまして…
バレンタイン時期に製菓コーナーに群がる女達を見てると毎年萎える。
そん中に交ざっている自分がイヤだ…       あの中に入ってみんなの会話を聞いてると、バレンタインを拒否したくなる。
バレンタインが愛を告げる日ならあたしにとっては毎日バレンタインだ。

なんだかんだ言っても参加してしまうんだけどね。
posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月12日

カミナリ様

かぁちゃんうるさすぎっ(T^T)
何が不満なんだいと思うほど、文句ばかり言っている。そんなにイヤならこの世をすててどこへでも行ってくれ。
キャビネットや台所、クローゼットを引っ掻き回し
「毎日、毎日片付けモノばっかり(`ε´)」
って、それがしたくて仕事辞めたんだろー!!
「お仕事辞めたら、毎日お掃除してお家ピカピカにするんだ♪(^▽^)ルンッ」ってな感じでうかれてたはずなんだけど…
手伝わないと文句たらたらだし。
こっちが脳内火花パチパチでピカピカ光ってるよ
自分がやり始めたコトくらい自分で始末しなさいよ。かぁちゃん作ったご飯食べないと文句言われるし。
「食べるって言ったじゃない!!」
ってどなられても、あんたそりゃ5時間も前に言ったもの今出されてもくわねーっつーの凸(`△´#)
人に用事を頼んではお礼のひとつもなしに文句を言うわ、暑いだの寒いだの我が家の室温は彼女の気分次第だし。
かわいいもんじゃないかって!?
まぁ、かわいいですよ。単なる理不尽なわがままなだけですから。
でも顔合わせる度に何か見つけちゃ文句言うので、はっきり言って不愉快です。家の中に怒鳴り声があるだけで、おぞましい幼少時代のジトラウマがよみがえってきてキレそうになります。
反抗期!? 
更年期!?
そんなものはとっくにすぎました。
ただ単にそういうヤツなんです。
仕事辞めると言った時点でこうなることはわかっていたんです。

ね、だから言ったでしょ!?
posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月09日

ダイヤはあたしのために…

いつのまにか横浜市営地下鉄の関内からの最終が0:24になってる!
あたしが知ってるかぎりでは10分くらいまでだったのに。
これはでかした。
ってか、早く教えてくれよ。今までのタクシー代返してくれよ。
どんどんHANA的に過ごしやすい世の中になってゆく…
posted by HANA at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月08日

増やすとこ間違えてます!

あたしの中で“非姉歯”という言葉が大ブームです。「お前何派?」
「オレ、姉歯。」
とかくだらないことを言う人が減ってきたところにわいてきたこの言葉。
早くも流行語大賞をさしあげたいです。
もう、コレを聞くと爆笑もんです。
他に適切な言葉があるだろうと思うのだけど“非姉歯”だってよ。 
加えてHANA家では“非○○”がじわじわ来てる。
最近、ハナママは暇らしく、何でもかんでもさっさと洗濯してしまう。
HANAがお風呂に入るとき、着替えを脱衣場においておくと、それも洗濯機にすぐさま放り込んでしまう。
お風呂から出た時、着替えがない!ってコトがよくある。ってな時「それ非洗濯!!」とか言ってみちゃったりする。
それとか、何かモノが出しっぱなしだったりして、ハナママが文句たれてるトコロに「それ非HANA。」
ハナママの眉間のシワもたまち消えさってしまうのだぁ。
今や一つの単語としてなりつつある“姉歯”
すごいよ。
流行語大賞はとれないかもしれないけど、HANAが流行らせてあげるからね。

でも言いにくいよなぁ…

「良くできてますねぇ〜。そうか、非姉歯だからかぁ、そのカツラ」

え!?

使い方違う?

建築物の話だったの?              どっちにしても本数少ないんでしょ!?
posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月06日

常備薬!?

別に泣き上戸なワケじゃないんだけどな。

飲み過ぎたかしら?

いつもバカやっていっしょに騒いでる仲間のシャツを濡らしちまった。         
黒だったから、ま、いっか。

アンタが泣かす様なコト言うから悪いんだぞ。

何もわかってない様ですべてお見通しかよ

アンタは勝手に酔っ払ってればいいのに

いつも、何も言わずにあたしを見守っててくれてる

その存在はあたしの精神安定剤

多分聞く人が聞けば「え〜」って感じなんだろうけど。

落ち着くわけじゃないけど、心強くなる。

だからまた明日も笑っていられるんだ。
posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年02月05日

彫って〜彫って〜また掘って

なんとか節の踊りの覚え方だそうです。
それはいいとして・・・


今日空港に行ってね・・・


見ちゃった!!
米田くん黒ハート黒ハート黒ハート
yonedaisao.jpg

体操選手4人で歩いてて、もう米田君にしか目がいかなかったので、他に誰がいたのかわからなかったけど・・・。

かっこよかった〜〜〜。

久々にいいもの見たわぁ〜〜〜わーい(嬉しい顔)

空港ってすっごく人が行き交っていて、まっすぐ進むのが大変。
しかもみんな大荷物を抱えているか転がしている。

HANAが車イスをおしていても、後ろから来る人はあたしの前に車イスがあるって気づかないらしくて、あたしの横すれすれを通って追い越そうとする。
で、追い抜いたとき車イスにぶつかりそうになってよける。
みたいなコトがよくある。
けっこう危ないんすよ。
そこで発案
posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月04日

衣装整理

今日はお部屋の大掃除。
あたしの部屋って今時珍しい4畳半。
昭和のにおいプンプンです。

今回は主に洋服達を整理した。

HANA家にモノが増えるメカニズムを発見した。

真相はこうだ!!
posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年02月03日

節分

節分といえば豆まき。
最近では恵方巻なるものをどこもかしこも売っている。
寿司屋でなくても、いろんな巻き物を考案して恵方巻風として売っている。
あのままどっかの方角向いてかぶりつくんでしょ!?太巻ごときにあたしの黄金のアゴを破壊されてたまるか!!
HANA家では毎年豆まきとなるとハナパパがめっちゃ張り切る。
豆だけじゃなく、おかしやおひねりもとんでくる。
うちら兄弟は当然おひねりしか拾わない。
豆をなげるのはハナパパの仕事で、「鬼は〜そと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と、やたら語尾が長い。
ハナママはそんなハナパパの後ろをくっついて歩いて「今度はこっちよ。きゃー」と、その姿はパー子そのもの。

愛猫JIROはびびりまくりで逃げ回っている。
一度、鬼のお面をJIROにつけ、豆をまいてみたことがある。
かなり恐がっていた。

こんだけ盛り上がる豆まきなのに、うちには鬼役をやる人がいない。     きっとハナパパには鬼が見えてるに違いない。

今日もHANA家一大イベントが催されるのか…

あまりに鬼を退治しすぎて嫁にいかれないんじゃないか?
福さえも恐れをなしてやってこないんじゃないか?

勇気ある若人よ。
ハナパパと一緒に豆まきをする仲になってみないかい?
posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月31日

あーりーもーにんぐ

昨日は割と早く寝られたので、目覚めもばっちり。
今日こそタクシーのお世話になんかならないぞ。
と、しゃきっと起きてお風呂に入る。

ハナママは更に早起きしてリビングで何やらがちゃがちゃやっている。
BGMはもののけを歌っていた米良なんとかってやつ。
さっぱりしたHANAはご飯の支度をしにリビングへ。

そこには大掃除中のハナママ。
キャビネットの中身をダイニングテーブルにぶちまけ、整理整頓をしている。

「どこでご飯食べればいいのよ!」

去年いっぱいで仕事を辞め、久しぶりに主婦にもどったもんだから、一般的な日常生活を忘れてしまったらしい。

掃除は家族がでかけてからするんだよ。

台所に行くと昨日の夕食の残りが…

「もうっ。せっかく作ったのに誰も食べないのよ。」
あなたの生活パターンは変わったかもしれないけど、あたしらは変わらないのよ?それとね、サラダは2種類もいらないと思う。

まぁ、残りものがあるので、朝食を作る手間が省けるのは嬉しい。

テーブルの上のがらくたをかきわけて自分の食事スペースを作る。
その横から
「これ何かしら?」
「これ誰のかしら?」
「これ捨てていいかしら?」   
といちいちうるさい。
あたしはペースを乱されプチイライラ。

それでもハナママは
「あぁ、米良さんの歌は癒されるわねぇ〜」 
って、とても癒しが必要な人には見えませんが…

あたしも癒されたいけど、あなたの話し声ばかりが耳に入ってきます。

結局バスに間に合う時間に家を出られず、マイ社用車(!?)に乗り込んだ。

うちの前にはタクシー会社があり、ハナパパも毎日タクシーで駅まで出るし、うちの駐車場もそのタクシー会社の敷地内にある。
いくらこのタクシー会社に費やせばいいんだろう。

振り回されるのは男だけで十分だ!!
posted by HANA at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月30日

えぶりーもーにんぐ

毎朝、ドタバタしながら家を出る。
ほとんどバスには間に合わず、「へい、タクシー」ってなコトになる。
慌てているのでモノを放りっぱなしでちゃうことも多い。
帰宅後は大抵よっぱらってるので、片付ける気力はない。
数日の後、まとめて片付けるコトになる。
これではいかんと睡眠を優先していたのを30分だけ朝の時間にゆずって、毎朝6:30に起きるコトにした。
なのに…

いつもより時間があるとのんびりお風呂に入り、のんびりご飯を食べ、のんびり服を選ぶ。

気が付けばいつもと同じ時間( ̄□ ̄;)!!

ダメダメじゃんかー

そして今日もまた

「へい、タクシー」

posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月29日

よみがえる想い

中学生の頃、「かっこいい〜」と憧れていた人がいて、今日その人の夢を見た。
あたしが中学生で相手は大学生。
年令の差は8歳。
今では35歳になっている。もう結婚とかして幸せな家庭を築いてるのかなぁ。

ん!?
さっ、さんじゅうごさい!?

不吉な数字Σ( ̄□ ̄;

あたしと友人との間では1970年産まれの人に関わるエピソードが多い。

あたしを取り巻く環境を見ても1970年産まれは切り離せない。                    当時、大学生が中学生を相手にするわけもないし、実るわけもないと思っていたたので、その想いはキレイなつぼみのままでいる

今出会えたら恋ができるかな!?
おじさんになっちゃってるかな!?
結婚しちゃってるだろうな。
いやいや、あたしの周りには未婚1970年産まれがたっくさんいるから望みはあるぞ。
う〜ん、でも同じくくりにしたくないなぁ。

会えなくなって10年以上経つ。
実は去年、今までのあたしの人脈を駆使して、彼の居所をつきとめた。
なんと勤務先の電話番号まで入手!

そこにかければ声が聞けたのに。話ができたのに。

そんな勇気はありませんでした。

場所が新潟だったし、今更電話したところで相手は覚えてもいないかもしれないのに。

思い出はキレイなまま宝箱にしまっておきます。

人はどこで誰の心に残っているかわからないものね。
posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月28日

喜び

こないだ、「(介護の)仕事していて喜びを感じる時ってどんな時?」
って聞かれたの。

普段そんなこと考えたこともなくて、そん時はちゃんと答えなくちゃと一生懸命答えてみたけど、ちょっと的はずれなコトを答えちゃった(^◇^;)

どんな時?

い、いつも?

答えになってねーーーー!!

でも、ホントに誰かと時間を共有したりできることはあたしの幸せ。
理屈じゃないんだな。

あたしはヒトが喜びを感じてくれればそれだけで嬉しい。
同じ時代にこの世に生まれ、誰かと誰かが出会うこと。
確率的にそれはキセキに近いくらいの出来事だと思うんだ。
だから共に過ごす時間をほんのわずかでもいいからより良いものにしたいし、して欲しいと思う。
それはプライベートでも仕事でも同じコト。

介護の仕事やってるなんて言うと「エライねー。」って言われるコトが多い。
あたしに言わせてもらえば「アンタもエライよ。」って感じ。
精一杯生きてるヒトはみんなエライぞ!!
あたしに会社勤めはとてもムリだし^^;

出来るヒトがいれば出来ないヒトもいるのは当たり前。

知り合いのお嬢さんは介護の仕事に就いててノイローゼになっちゃったんだって。
それだけハードな現場なのかもしれないし、そもそも合わないのかもしれないし。

もちろんあたしもまだまだ経験も浅くて、見たことのない様な現場もあると思う。
どこまで自分の精神が同じでいられるかはわからない。
でも、今はより快適にいてもらうにはどうしたらいいかを考えてる。

残り少ない人生を?

いやいや、ヒトの余命なんて誰にもわからない。
あたしの方が先に死んじゃうかもしれないし。
だからあたしもたくさんの幸せを感じておきたいの。

いつまで一緒にいられる?

そんなのわかんないよね。
でも、今一緒にいるコトだけはわかってるんだから、今を潤わせればいいと思う。
それの積み重ねだから。
少ししか積み上がらなくてもたくさん積み重なっても、それが幸せの色をしてたらいいと思う。


みんなの喜びはあたしの喜びぴかぴか(新しい)

たくさんの出会いに感謝します。





posted by HANA at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月24日

思い出検索

ホント男の影がないよね。

・・・。

ほっといてくれ。


近頃、あん時に身を固めていれば・・・と思わなくもない。

そこで何気なく昔の男の名前を検索にかけてみる。

たいして出てきはしないけど、「ああ、まだ同じ仕事してるんだぁ」って思うヤツや「立派になられて・・・」って感じのヤツ等、いろいろでした。

過去に縛られることもなく、かといって切ない甘〜い思い出ってわけでもない。

なんとなく「あぁ、昔のコト」って感じ。

”失って初めて気づくこの想い”ってよりは”逃がした魚はでかかった”って感じ。

釣り糸も時間がたてばよれよれになってくるからねぇ。

そう長くもたらしていられないんだよ。

食いつきも悪くなってくるしねぇ。

ただ、あたしの釣り竿は出世魚限定なんだよなぁ。

竿変えてみっか。
posted by HANA at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月23日

末路

parking.jpg

いな〜〜〜い!!

最後を見届けられなかった・・・。

100万円到達ははかなく終わった・・・。
posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月22日

雪の日の情事

雪だ雪だ雪

そんなわけで愛猫JIROを表に出してみる。

no-title

ものすご〜〜〜く硬直してました。

家へ入った後、あたしはとっても嫌われました。

今までに聞いたことのないような声で怒られました。

仲直りできるのはいつだろう・・・

切ないので、ベランダに遊びにくる2匹の猫におうちをつくってやった。

これがなかなかの出来で、中に北海路を仕込んだら猫は喜んで(…ると思うんだけどたらーっ(汗))2匹寄り添いながら寝てました。

人が浮気するときってこんな時なんですね・・・。
posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月20日

記録更新!!

no-title

40万円突破です!!

ここの駐車場8:00〜1:00までが1時間600円であとは1時間100円

ってことは丸1日とめると11,000円ってことになります。
ってことは36.590・・・日停まってることになります。
去年のクリスマス前からってことになりますねぇ。

そういえば、うちの駐車場にも見知らぬ車がとまってたことがありました。
結局盗難車で、警察が見張っていたらのこのこ犯人が現れて捕まっていました。

この車もおとり捜査中なんだろうか・・・?
posted by HANA at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。